治りかけのニキビの正しいケア方法

赤く痛みを出していたニキビでもいずれ治ります。
治りかけているからと適当にしていると、同じところに再発したり
ニキビ跡が残る原因になったりします。

治りかけだからと油断しないで正しいケアをしなければなりません、
どのような方法で正しくケアすべきなのか見てみましょう。

・治りかけのニキビは赤みが残っている
ニキビは痛みやシコリはないけれど赤みだけが残っていることがあります。
これは治りかけで細胞を修復するために毛細血管が開いている状態で、
この時にビタミンCや保湿をしっかりすることで修復が終わった後に、
キレイに血管が閉じて行きます。
この段階でスキンケアをせずに、肌を酷使するようなことがあれば
開いた血管がすっきりと閉じられなく赤みが残ってしまうことがあります。

・治りかけに痒みがでることがある
切り傷などでもそうですが、ニキビも治りかけにかゆみを伴うことがあります。
この症状は個人差があり、まったく痒みを感じない人もいますから
全ての人が注意すべき事ではありませんが、痒みを伴う傾向がある人は
掻き毟ることの内容にしましょう。

・凹みができるほど大きなダメージがある
皮膚の深くまでえぐられたようなダメージを受けた場合は、
治りかけと言っても皮膚が元の状態まで復活できないことがあります。
もし酷いダメージを受けていると自覚できる場合か、その心配があれば
躊躇することなく皮膚科を受診して適切な治療をしましょう。

関連記事

ニキビに効果のある乳酸菌の種類
ニキビを作らない、ニキビになっても痕を残さずに早く治すこれは誰もが願っていること...
肌に埋まっているニキビの正しいケア方法
ニキビは皮膚表面に芯が出てきているタイプのものと、そうではなく皮膚の下つまり肌に...
ニキビに良いこと全部してもニキビが治らない!
ニキビに良いと言われる色んなことを行っているのに、一向にニキビが治らないどころか...
DUOクレンジングバームってニキビにいいの?悪いの?
DUOクレンジングバームはモンドセレクションを6年連続で受賞しているクレンジング...
プロアクティブが効かない人に!ニキビ治療「ルナメアAC」を調べてみた。
ニキビに悩んでいてプロアクティブを購入してみたものの、あまり効果がなくどうしたら...
「ニキビが痛い」痛いニキビの正しいケアとは?
ニキビが炎症を起こして赤ニキビの状態になると、痛みを伴うようになります。 ズキズ...
「ニキビになりかけ」こんなときの正しい対処法
ニキビには段階があり、いきなり真っ赤で大きなニキビになるわけではありません。ニキ...
ニキビを触らないようにする方法
ニキビを触るとどんどんと悪化し、終いには真っ赤になって痛みを伴います。場合によっ...
ニキビケアに使える!ワセリンの正しい使い方
ニキビケアにワセリンを使っている人は多くいるでしょう。でもどうしてワセリンがニキ...
治りかけのニキビの正しいケア方法
赤く痛みを出していたニキビでもいずれ治ります。治りかけているからと適当にしている...

月別アーカイブ

このサイトを購読する