ニキビケアに使える!ワセリンの正しい使い方

ニキビケアにワセリンを使っている人は多くいるでしょう。
でもどうしてワセリンがニキビケアに効果があるのか、
そして正しい使い方を知っている人は意外に少ないかもしれません。
ワセリンは正しく使わないと、肌トラブルになることもありますから
正しい使い方を理解した上で使うようにしましょう。

■保湿効果が高い
ワセリンは保湿効果が高く、肌のターンオーバーが整いやすくなります。
ニキビケアによいとされていますが、ニキビに効果のある成分はゼロです。
大事なのは成分ではなく保湿効果によって、感想を防いで肌細胞の
正常化を促すことにあります。

ワセリンは刺激の強い成分を含んでいないので、目の周りや口元など
皮膚が薄くデリケートな部分にも安心して使えます。
うるおいを肌にとどめやすくなるので、乾燥による肌荒れなどにも効果を発揮します。

■ワセリンには純度に応じて種類がある
ワセリンは純度に応じていくつかの種類があります。
価格が安く最も手軽に購入できるのが純度の低い「黄色ワセリン」で、
見た目は名前の通り黄色ががっています。
海外からの輸入品などは多くがこの黄色ワセリンです。
黄色ワセリンをニキビケアなどで使うのは避けた方がいいでしょう。

純度の高いワセリンを「白色ワセリン」と呼びます。
不純物が殆ど入っていないので、敏感肌の人でも使えますし
赤ちゃんの肌ケアにも使えるレベルです。

なおニキビができてしまっている場合は、ニキビにワセリンを塗らないでください。
ニキビの周囲の肌もダメージを受けている可能性があるので、ニキビではなく
周囲の肌にワセリンを塗って肌ダメージを緩和してあげましょう。

関連記事

ニキビに効果のある乳酸菌の種類
ニキビを作らない、ニキビになっても痕を残さずに早く治すこれは誰もが願っていること...
肌に埋まっているニキビの正しいケア方法
ニキビは皮膚表面に芯が出てきているタイプのものと、そうではなく皮膚の下つまり肌に...
ニキビに良いこと全部してもニキビが治らない!
ニキビに良いと言われる色んなことを行っているのに、一向にニキビが治らないどころか...
DUOクレンジングバームってニキビにいいの?悪いの?
DUOクレンジングバームはモンドセレクションを6年連続で受賞しているクレンジング...
プロアクティブが効かない人に!ニキビ治療「ルナメアAC」を調べてみた。
ニキビに悩んでいてプロアクティブを購入してみたものの、あまり効果がなくどうしたら...
「ニキビが痛い」痛いニキビの正しいケアとは?
ニキビが炎症を起こして赤ニキビの状態になると、痛みを伴うようになります。 ズキズ...
「ニキビになりかけ」こんなときの正しい対処法
ニキビには段階があり、いきなり真っ赤で大きなニキビになるわけではありません。ニキ...
ニキビを触らないようにする方法
ニキビを触るとどんどんと悪化し、終いには真っ赤になって痛みを伴います。場合によっ...
ニキビケアに使える!ワセリンの正しい使い方
ニキビケアにワセリンを使っている人は多くいるでしょう。でもどうしてワセリンがニキ...
治りかけのニキビの正しいケア方法
赤く痛みを出していたニキビでもいずれ治ります。治りかけているからと適当にしている...

月別アーカイブ

このサイトを購読する